AGA治療を始める前に薄毛と生活習慣の因果関係を考えるサイト

これからAGA治療を行っている病院にお問い合わせを行おうとしている男性の皆さんに今一度生活習慣に薄毛との因果関係が無いかを考えて頂く為のサイトです。

agaにはミノキシジルが効くと聞いたのですが、どんなお薬ですか?

time 2016/04/19

agaにはミノキシジルが効くと聞いたのですが、どんなお薬ですか?

ミノキシジルの歴史

ミノキシジルは、フィナステリドと並んで、aga治療に使われる代表的な薬です。塗っても飲んでも効く、育毛万能薬といっても過言ではないでしょう。

もともとは、高血圧患者のための血圧をおさえる内服薬でした。ところが、ミノキシジルを処方された高血圧患者に、発毛が確認されたケースが続出したのです。

そこからaga治療用に開発や臨床試験が始まり、育毛剤として使用されるようになりました。

高い効果が特長

ミノキシジルを服用すると、1年使用し続けた場合では、9割の被験者に発毛が認められたという報告があります。これはかなりの好成績ですよね。

確実に効果が現れるということで、一躍人気のあるaga治療薬になりました。塗っても効きますが、服用したほうが効果は高いようです。

副作用について

もとが高血圧患者のための薬なのに、血圧が高くない人がミノキシジルを服用しても大丈夫なのか?という疑問が湧きますよね。

その懸念通り、一部の人に、低血圧やめまいが起こるという副作用が報告されています。また、動悸などの心臓への負担や、むくみ、吐き気、倦怠感などの症状も確認されています。

軽いものも含めると、服用者の1割くらいに副作用は出ているようです。少し多いような気がしますよね。実は、世界中をみても、ミノキシジルを育毛剤として認可している国は、ひとつもありません。

日本でも同様です。発毛の効果は確認されているものの、副作用の懸念から、育毛剤としてはまだ認められていない、というところなのです。

aga専門医に相談

現在ミノキシジルは、自由診療のaga専門医院で処方してもらえます。専門医の受けた上で、服用を始めましょう。個人輸入で海外のものが安く手に入るようですが、副作用の心配がある薬なので、きちんと診察を受けてから飲み始めてください。

そして少しでも変化があった場合は、すぐに医師に相談し、続けても大丈夫か、すぐにやめるべきか、判断を仰ぎましょう。

定期的な診察で安全な育毛を

発毛に確実な効果をもたらすといわれるミノキシジルですが、副作用の心配があるため、服用を始める際には、よく全身状態をチェックし、定期的にクリニックでの診察を受けるようにしてください。

今のところ生命に関わるような副作用は確認されていませんが、注意しながら安全に育毛治療を進めていってくださいね。

ミノキシジルの効果と副作用について